え~イベント

第26回春の縄文野焼き祭り

猪風来美術館では、恒例の「春の縄文野焼き祭り」を開催します。

昨年に引き続き2つの野炉を作り、そのひとつでは女たちの手による「女たちの縄文野焼き」も。
お馴染みの縄文土器による煮炊きや勾玉作り・縄文土偶づくりなどの体験コーナーなども企画しています。
また昨秋完成した縄文式竪穴住居「大地の気場庵」の炉を囲んで、座ったり寝転んだりして、悠久の時を超えて縄文の心に感応してみるのも楽しいと思います。

新緑の春の一日、縄文の郷でたくさんの命を感じよう!ぜひお誘い合わせてお越しください!

【女たちの縄文野焼き】
陶芸教室生らの作品とともに、縄文のスピリットに魅せられた女性たちが縄文野焼きを実践!

【縄文体験コーナー】
・縄文土器で煮炊きをしよう!(12時頃~/無料)
・粘土でつくろう!(随時/300円)
・石で勾玉を作ろう!(随時/黒、ピンク、白各500円)

【販売コーナー】
地元の法曽焼同好会が、昼食やお飲み物、法曽焼茶碗や法曽茶を販売致します。
どうぞご利用ください。

Information

日時 平成30年4月29日(日) (雨天時30日)9:00~16:00
会場 猪風来美術館前広場(入場無料・駐車場あり)
〒719-2552 新見市法曽609 
お問い合わせ 猪風来美術館
TEL・FAX 0867-75-2444
関連リンク 猪風来美術館HP

一覧に戻る

ページトップへ