え~イベント

村上原野 生命の大地展ー縄文スパイラル・ノヴァー

縄文造形作家・村上原野は縄文土器/土偶の徹底的な模写から体得した縄文の心と技を基盤として「現代に生きる己の感性」によるニュー縄文造形を創出している。その作品は大自然と大地から湧き立つ豊饒なる精気・霊気をおおらかに表象した生命のドラマを彷彿とさせ、緻密で重層的に渦巻く文様表現の創造性は圧巻である。
近年では多ジャンルの若手縄文アーティストらと『ARTs  of  JOMON』展を東京・新見・米国デンバー・マレーシアと国内外で展開。その技量と根源力が高い評価を受けている。
今回の企画展では新作『生命の大地』をはじめ、縄文野焼き作品・縄文造形による法曽焼作品などを展示。現代縄文芸術の若き旗手の造形世界をどうぞご覧下さい。

『生命の大地』に込められた文様は、大地に渦巻くマグマのようなエネルギーであり、今まさに表出せんとする生命の胎動。これは縄文を受け継ぐと同時に、新たな時代への表現様式を拓く挑戦です。この造形を前にするとき、私たちの足下の大地が、どれほど生命のダイナミズムに満ちた存在であるか、ぜひ思いをはせてもらいたいと思います。―村上原野

会期:平成29年9月1日(金)~平成29年11月30日(木)
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜日(祝日は開館・翌火曜休館)
観覧料:一般400円/高校生200円
アクセス:岡山から車で約90分
岡山空港から車で約70分
賀陽ICから車で約45分
新見ICから車で約30分
井倉駅からタクシーで約15分
方谷駅からタクシーで約10分
 

Information

日時 平成29年9月1日(金) ~ 平成29年11月30日(木) 休館日:月曜日(祝日は開館・翌火曜休館)
会場 猪風来美術館
〒719―2552 新見市法曽609
お問い合わせ TEL/FAX 0867-75-2224
関連リンク 猪風来美術館HP

一覧に戻る

ページトップへ