え~イベント

第27回秋の縄文野焼き祭り

猪風来美術館では恒例の「秋の縄文野焼き祭り」を開催します。

世界に誇る土器文化『縄文』には、母なる大地と心を結び自然の豊饒を祈る心が込められています。

当日は縄文時代と同じやり方で、生命の躍動する文様が刻まれた作品約100点をスタッフ・参加者の皆で焼き上げます。

またおなじみの縄文土器による煮炊きや勾玉作り・縄文土偶作りなどの体験コーナーなども企画しています。また、焼き上がった作品の中から「縄文野焼き大賞」など各賞の選考・表彰があります。

秋の1日を縄文の世界観に触れ体感し、万年の時を超えてまさに気分は縄文人!
皆様お誘い合わせてご参加下さい。


●スペイン女性芸術家ヌリア・ガルシア・カルデスさん来訪!
 縄文の真髄を学びに来日!創作した作品を一緒に焼き上げます。
 
●縄文アート文化交流会・ヌリアさんを囲んで(午後4時~創作館にて) 

●縄文野焼き大賞

●縄文体験コーナー
 ・縄文土器で煮炊きをしよう(無料/12時頃~)
 ・粘土で作ろう!(300円/随時開催)
 ・石で勾玉を作ろう!(500円/随時開催)
 ・館内案内(観覧料が必要です)

●販売コーナー
 地元法曽焼同好会が、昼食や飲み物他、法曽焼茶碗や法曽茶を販売致します。



 

Information

日時 平成30年10月7日(日)9:00~16:00 ※雨天時8日
会場 猪風来美術館前広場(新見市法曽陶芸館)
〒719-2552 新見市法曽609
入場無料
駐車場あり
お問い合わせ 猪風来美術館
TEL/FAX  0867-75-2444
関連リンク 猪風来美術館HP

一覧に戻る

ページトップへ