え~イベント

縄文冬至まつり

 猪風来美術館前広場にこのたび縄文式竪穴住居「縄文大地の気場庵」が延べ235人の方々のご参加とご協力により完成いたしました。茅などの材料集めや、木の皮むき、柱立て、暑い時期の屋根葺き作業などで汗を流して下さった方々、作り上げていく為の知恵をアドバイスして下さった方々、心を込めて応援し見守って下さった方々に熱く感謝申し上げます。
 この縄文大地の気場庵は冬至の家でもあります。この穴居は冬至の日の入りの方向に合わせて建てられており、日没の太陽のダイアモンドフラッシュが入り口から入り炉の中心に差し込むように作っています。完成後初めての冬至の日に「冬至まつり」を行い、1年中で最も弱まった太陽を縄文穴居の子宮に抱き込むことによって太陽の復活を祈りたいと思います。日没前に気場庵の前で火おこしして、日没の光と火おこしした火の光を合一させ炉の中に導きます。炉の火が勢いを増したところ縄文太鼓を打ち鳴らし参加者皆で太陽の復活を祈ります。
 母なる大地に根差した縄文の造形美と豊かな精神性に魅せられ、そのスピリットを学びたいと思う方々のご参加をお待ちしています。

【日程・内容】
13:30~ 松本直子講演会(岡山大学教授) 創作館にて
       演題「縄文の住居・ムラ・世界観」
15:10~ 火おこしと冬至の日の入り迎えの儀式 気場庵前と庵内
15:40~ 縄文太鼓演奏と笛や踊りとのフリーセッション 気場庵前
17:00~ 懇親・懇談会(会食と飲み物あり) 創作館内外

※参加費無料・差し入れ大歓迎です。
※寒い季節ですので暖かい服装でお越し下さい。
 

Information

日時 平成29年12月22日(金) 13:30~18:00
会場 猪風来美術館 創作館と縄文大地の気場庵内外
岡山県新見市法曽609
お問い合わせ 猪風来美術館
TEL/FAX (0867)75-2444
関連リンク 猪風来美術館HP

一覧に戻る

ページトップへ